読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decadence

個人のメモ帳

続cpan

ちょっと色々あって良く分からなかったんでcpanモジュールの保存場所を指定

一度CPANshellにログイン後

cpan> o conf commit

で~/.cpan/CPAN/MyConfig.pmを作成

作成後は簡単にエンター連打とかせずにcpanに入れます
そういえばコマンドでcpanなるものが存在してました
perl5.8.1から付属しているものらしいです

とりまMyConfig.pm,これをエディタで開いて編集します.
編集は以下のとこの指定の箇所を好きな場所に

'make_arg' => q[PREFIX=指定],
'make_install_arg' => q[PREFIX=指定],
'makepl_arg' => q[PREFIX=指定],
'mbuildpl_arg' => q[--install_base 指定],

ほいでは実際にモジュールをインストールすると指定場所の奥のsite-perlとかにモジュールが保存される

後は環境変数$PERL5LIBにパスを通す
実行場所がパス通ってなかったらそこにも通す

例えばReadonlyをインストールしたならば要所要所で確認も出来る

perl -e 'use Readonly'

ただ1行'use Readonly'というperlスクリプトを実行しているだけ.

参考
好きな場所に cpan モジュールをインストールする - openbooth

広告を非表示にする